スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EUでのタコメ-タ-詐欺防止に朗報か? 

中古車を購入する際に一番に知りたいのが、その車の走行距離ですよね。
その走行距離を表示するタコメ-タは、ドイツ国内市場で5-6%の車が不正な処理をほどこされているそうです。。
EU全体ではその割合はさらに30-50%となり、お隣のポ-ランドとなると、なんと90%にのぼるとか。ほとんどがいかさまタコメ-タ-になっているということですね。
走行距離を不正にいじりまわして販売すれば、車の価格は2000-5000ユ-ロ上がるそうです。
このため、自動車業界はEU全体で56-96億ユ-ロの経済損失をこおむっているそうです。天文学的な数字ですね。
ちなみに、これらの数字は欧州議会の調査結果です。

fc2blog_2018012400392188d.jpg

今の新車については、各メ-カ-はこぞって不正を防ぐシステムを開発しているようです。しかしEU内で走る車の走行年数は平均で11年弱ということですから、実際のところまだまだ不正操作の餌食になる車の方が多いわけです。

こういった不正を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか。
陸続きのユ-ロッパで必要なのは、国境を越えた共通のシステム。
その先端を走っているのはベルギ-とオランダだそうです。両国とも2004年からCarPassというシステムを導入して、成果をあげています。
これは、車の各種点検時やパンクしてレッカ-された際にも常に走行距離がチェックされ、その数字をデ-タ-バンクに保存されるというシステムとのこと。
これにより両国の車市場では、不正に操作されたタコメ-タ-の詐欺は姿を消したそうです。


目下のところ、EU議会が少し動き出しているようで、EU全体でこのタコメ-タ-詐欺を撲滅したいと考えているようです。
例えば、EUCARISという走行距離を保存するデ-タ-バンクはすでに用意できているようです。
しかし、そこへの記入及び保存は目下のところはまだ義務ではないため、きちっと機能されていないようです。
残念!
是非ともEU全体でこのシステムを導入するような規制をはやく設けていただきたいです。
そうなれば、我が家のような中古車購入者にとっても朗報ですが、車自体も正しいメンテを受けられることに繋がり、それは安全性、そしてさらには環境保護にも貢献することになるのです。


広告テスト 

キムチ&うどん 

昨日は過去10年で最大規模という嵐が来るということで、夕方のコーラスも急遽お休み鍋なり、ほぼ一日中自宅待機でした。
そこでなんだか色々作りたくなって、台所でずっと過ごしてました。

まずは、数年ぶりにキムチ!

白菜に塩をして、重しを置いて数時間おきます。




その間にキムチの素を作ります。
ネギ、人参、大根、りんご、ニンニク、生姜、蜂蜜。
そして昆布の代わりに昆布茶、そしてアミエビなどの代わりにカツオ節を入れました。
私風のアレンジです。




白菜の水分を取って、キムチの素と混ぜ合わせてできあがり。




少し塩分が足りなかった。。初めにもっと塩をすべきでした。


そして、さらに手打ちうどんを久々に作りました。

今回は、kさんにいただいた、うどんに適した魔法の粉で。



塩水でコネコネ。
しばらく寝かせてから、パスタマシーンで切りました。




湯がいて滑りをとります。




ベルリンの日本食屋さんダルマの、美味しいダルマうどんを真似て、チキンベースのスープで野菜とササミのおうどんにしてみました。




うどんがちょっと硬い食感になってしまった。。
コネがたりなかったかのかな。。




それでもQちゃん、完食してくれました。


改善の余地ありの手打ちうどんでした。🙃

またまたマテ貝 & ロ-ストチキン 

先週に続き、またもやマテ貝をゲット。
金曜日は必ずお店に並ぶみたいで、嬉しいです。しかも、安い!
今回は8個買って3ユ-ロ60セント。身は多いし、美味しいし、とてもお得感のある貝です。

さて、マテ貝は日本ではあまり市場に出回ってないようですが、スペインやポルトガルではポピュラ-な貝だそうです。
私は、まだ現地で食べたことはないですが、スペインでは単にオリ-ブオイルにニンニクをいためて、貝を炒めるてワインを入れるそうなので、今回はスペイン風にしてみました。

fc2blog_2018011603481282c.jpg

ボンゴレのような感じのお味で、オリ-ブオイルと白ワインとともにまざったお汁がまた美味しい! 
また来週も買ってしまいそう。。


そして、メインはものすご-い久々のローストチキン。
たぶん、ライプチッヒに来てはじめてかも。10年以上作ってなかったかもしれません。
詰め物は、ホウレンソウ、玉ねぎ、松のみを軽く炒めて、モッツァレラチ-ズを混ぜ合わせたもので。
レ-マ-トプフにいれて白ワインをかけ、オ-ブンで1.5時間焼くだけで美味しく出来上がります。

fc2blog_2018011603484904b.jpg

切り分けるのはQちゃん。
すごい真剣そのもの。

fc2blog_20180116034956fae.jpg

さすがに全部は多かったので、残りは翌日食べることにしました。

いずれのお料理も、白ワインとともに美味しくいただけますね。









初めてのマテ貝 & 石焼風ビビンバ 

やはり金曜日は良い食材がゲットしやすい。
昨日魚売り場に並んでいたマテ貝を、はじめて買ってみました。

今日はメインは韓国料理なので、日本風にバター、お酒、醤油で炒めてみました。





なかなかグッド!
でもQちゃんは、醤油の味が強すぎてマテ貝の味がどんなのか、はっきりわからなかったとか。
次回は、ボンゴレスパのように、ニンニク、オリーブオイル、白ワインで作ってみようと思います。
そして、もっと沢山購入しよう。



メインは、石焼風ビビンバ。
ビビンバはこれまでもよく作っていたのですが、卵を入れてかき混ぜる石焼ビビンバは初めて。
知人から、ホットプレートでできるよー!と教えていただいたのを思い出して、万能鍋でやってみました。




これをかきまぜると。。
お、美味しい!
熱々で食べれるので冬場はこちらの方がベターですね。
それに、来客時にもぴったり!

久々のビビンバを堪能しました!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。