2016年プロヴァンス旅行⑤ 今回のお宿 La Bastide des Princes での夕食ほか 

今回1週間滞在した素敵なお宿、La Bastide des Princesでは、週に3回だけ、コックさんであるご主人のピエ-ルさんが、素晴らしいグルメ・メニュ-を提供してくださいました。


20160731183448.jpg


まず、一回目の夕食(7月12日)

メロンと生ハムと共に、スパ-クリングワインでのアペリティ-フの後、
前菜は、数種類のお魚のロ-ストをのせたパイ。

20160731182740.jpg

絶妙の焼き具合でした。すでに感動。


そして、メインは、ラビオリのトリフかけ、フォアグラをカモで巻いたもの、アンズダケ。
20160731182843.jpg

トリフの良い香りがたまりませんでした。
フォアグラもとってもあっさりして、カモと絶妙にマッチ。

シャトネフドパプの赤ワインが、とってもお料理に合って、最高。
20160731182921.jpg


そして、ヤギのチ-ズにサマ-トリフ。
20160731182959.jpg


デザ-トは、ラベンダ-アイスほか。。
20160731183033.jpg

いや-、素晴らしかった。




2回目の夕食(7月14日)
今回はアペリティ-フも豪華。
ガスパッチョ、オリ-ブのタプナ-デ、ラムとほうれん草。
飲み物は白ワインにしました。
20160731183543.jpg


前菜は、魚のテリ-ヌのロブスタ-ソ-スかけ。
20160731183630.jpg

これは、最高に美味でした!もともとテリ-ヌは大好物ですが、ロプスタ-ソ-スだなんて、なんて贅沢。
もうため息ものでした。
ちなみに、この前菜は私達だけに提供してくださいました。
20160731183720.jpg

ワインは、ジゴンダスで合わせました。
20160731183805.jpg

このワインがまたとってもおいしくて、翌日そのワイン蔵を訪ねたぐらい。
3種のチ-ズと、このジゴンダスが最高にマッチ。
20160731183857.jpg


デザ-トは、各種アイスほか。。
20160731183939.jpg

ふう--、食べ過ぎ。。






3日目の夕食(7月16日)
アペリティ-フは、パテに白ワイン。
20160731184031.jpg


前菜は、白身魚のカルパッチョ。
20160731184156.jpg

これまた、超おいしいカルパッチョでした。感動的。。


メインは、モン・ヴォントュ-の豚肉のソテ-、ラタトゥイユ、ポテトほか。
20160731184245.jpg


チ-ズの後、デザ-ト。
20160731184330.jpg



いや-、ほんとに素晴らしいお料理を提供くださった、ピエ-ルさん。

20160731184503.jpg

20160731184537.jpg


さすがは食の国フランス。
脱帽です。

Kommentare:

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/773-12c403f6