2015年夏旅行: シベニックとクルカ国立公園 

8月19日(水)
朝から雨。クロアチアの夏としては、珍しいほど雨が多いこの数日。
お天気の悪い日は、観光するしかないので、車を飛ばして約50キロのところにある、ここも歴史ある都市、シベニックを訪れた。
この町の見所は、St.ヤコブ大聖堂。世界遺産だ。

ゴシック様式とルネサンス様式が混在した教会とのこと。

北側の門。
トロギ-ルのロヴロ大聖堂の門はロマネスク様式だったが、こちらはゴシックも残ったルネッサンス様式というかんじかな。



ベネチア共和国ノシンボルである獅子の像や、アダムとイブの像があるのは、共通している。

教会内部は、天井もすべて石だけでできているのは教会としては珍しい。

fc2blog_20150820004556f96.jpg

たしかに内部はゴシック様式とルネサンス様式が混在している、めずらしい教会だ。

教会正面に向かって右手の奥の階段を下りると洗礼室になっている。
そこにある洗礼台の彫刻がまずすばらしい。

fc2blog_20150820004615cdd.jpg

そしてその上にある天井の彫刻も圧巻。

fc2blog_20150820004635b31.jpg

アドリア海沿岸のクロアチアは歴史ある町が多いのを実感。世界遺産も多い。

それにしても、雨がやまない。
そのため、皆考えることは同じで、やはりこういった観光地は人でいっぱい。よって駐車場を探すのが大変だった。
お天気よかったら、もっとゆっくり散策したい町だったけど。。

とりあえず、車を走らせることにした。
近くになる、クルカ国立公園いくことにした。

何千年もの年月をかけて、自然がつくりだした美しい風景。

fc2blog_20150820004723961.jpg

川の段々もカルストの地形のため、そこから溶け出たカルクが自然に作り上げたものだとか。

なんと、泳いでいる人がけっこういる。
気温20度ちょっとの雨交じりの中、そこまでして泳ぐか?と日本人の私には理解不能。

fc2blog_20150820004830c49.jpg


昔Qちゃんが子供の頃に来たときは、滝を滑り台代わりにして遊んで泳いでいたそうだが、今は立ち入り禁止になっていた。


fc2blog_20150820004806410.jpg

雨がだいぶ小降りになってきた。

宿の近くにくると、青空も。

fc2blog_201508200050580b2.jpg


眺めが良いので、車をとめて写真撮影。

私達のアパ-トも見える!

fc2blog_20150820005040b77.jpg

トリギ-ルの旧市街も。

fc2blog_20150820005016cb4.jpg

さて、今日の夕食は大衆的なレストランへ行こうということなった。

宿から港歩いと行く道良い眺め



フェリーもみえる。




今日のレストランは魚料理屋さん、リコ。
いつもよく流行っているお店だ。

Qちゃんは、ダルマチア地方の生ハムを、そして私はシーフードサラダを前菜に選んだ。



タコ、イカ、小エビが赤玉ねぎでマリネされていて、とっても美味しい!
新鮮な素材だからこそ味わえる一品だ。
Qちゃんの生ハムも美味!

そして私はカラマリフリット。滞在中一度は食べたかった。


おいしい!

Qちゃんは豚肉のグリル。



付け合わせのライスとともに、こちらも美味しかった。

クロアチアはお魚もお肉美味しくて日本人の口に合う。
旅先で美味しいもの出会うことは、とりわけ日本人には大きな楽しみの一つ。
クロアチアその期待に大きくこたえてくれる国だ。

ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓





Kommentare:

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/742-553fa267