2015年夏旅行: プリモシュテンとその周辺 

8月17日(月)
午前中ものすごい雨が降ったりと、不安定なお天気だった。
予報もあまりよくなかったので、とりあえずプリモステンという小さな町を訪れた。



町に到着する頃には、だんだんとお天気も良くなってきた。町の中心に教会があり、町全体がなんとなくイストラ半島のロヴィニ-に似ている。
町の中はかわいいお店などでいっぱいで、観光地としてにぎわっていた。

その後、車を走らせて、Qちゃんおすすめの小さな村、ロゴニツカというところへ行った。
海岸へ降りていくと、静かな入り江になっていた。

fc2blog_201508180016277ab.jpg

観光地の騒々しさがなく、静かで落ち着ける所だ。
木陰に座って果物を食べたり、しばし海をながめながら潮騒の音とセミの声に耳を傾けていた。

fc2blog_20150818001556e7f.jpg



途中、何かを見つけたと、子供のほうにうれしそうにやってきたQちゃん。
小さいカニのようだが、サソリにも見えるけどなぁ。

fc2blog_20150818001711d60.jpg

今日はこんなにお天気が回復するとは思っていなかったので、水着をもってこなかった。
明日は、もう一度ここに来て、シュノ-ケリングをすることにした。


いったん帰宅して、Qちゃんは自転車トレ-ニング。
その後再び、フィッシュレストラン、フランキ-へ。

今日も手長海老はなくて残念。。
結局はカサゴかスズキかで悩んだ結果、大きなスズキを炭焼きしてもらうことに。
そして、店長さんが、手長海老を食べたがっていた私のために、冷凍物だけど手長海老が300gあるので一緒に炭焼きしてあげると言ってくれた。
ありがたい!



おいしそー!
Qちゃんが上手に切り分けてくれます。



そして、あますとこなく食べました。



大満足。




アパートに戻ると、大家さんお母さんが
何やら話しかけてくるものの、クロアチア語なのでサッパリわからずじまいだったが、入り口のドアに桶にいっぱいのイチジクが釣り下げてあるのを発見。



お庭でとれたイチジクだ。とっても甘い!
とりわけイチジク大好きなQちゃんは大喜び。
大家さんにお礼を言ったけど通じたかな?

それにしてもお天気が良くなって良かった!



ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓


Kommentare:

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/738-6227efcc