2015年夏旅行: クロアチアのトロギールとスプリット 

8月15日(土)
オーストリアから6時間以上車で走って、クロアチアはトロギールにやってきた。
宿はトロギール旧市街から2.5kmほどのところにある住宅街。小さなアパート借りた。
さて、お楽しみの夕食は、大家さんお勧めのレストランFrankieへ。

まずはタコとエビのサラダ。



そして、メインはQちゃんがZahnbrasse (タイの仲間)のグリル、そして私は手長海老を食べたかったのだがなかったので、イカのグリルを注文した。



とりわけ魚は入り口に並んでいる本日の魚から好きなのを選べる。
いずれも新鮮でおいしかった!
やはり良い素材のものはシンプルにグリルするのが一番だと実感だ。


そして
8月16日(日)
あいにくのお天気。
まずはトロギールの旧市街へ。



見所は世界遺産の聖ロヴロ大聖堂。



13世紀に建築が始まっただけあって、ロマネスク様式など様々な建築様式が混在する教会だ。



入り口のロマネスク様式の門も圧巻。





続いてスプリットまで車を走らせた。
8月の観光地はただでさえ混雑する上、雨が降ったりやんだりお天気だったので、人が多くて駐車場を探すのにくろうした。

この街のみどころは、3世紀半ばごろ?のローマ皇帝、ディオクレティアヌスの宮殿だ。スプリットの街はこの宮殿自体がそのまま旧市街になっていて、ここも世界遺産だ。



宮殿の地下そのまま残っていて見学できた。


ローマ時代の幽霊Q出現!




宮殿内の大聖堂も圧巻。



ローマ時代の柱も素晴らしい。




昔の宮殿はこんな感じだったそうな。




あいにくのお天気だったが、文化的に充実した一日だった。

ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓