大晦日のホ-ムパ-ティ- 


大晦日の夜は、友人一家を我が家に招いてワイワイ楽しい時間を過ごしました。




注文して一箱取り寄せた、フランスはノルマンディ-産の生牡蠣。

fc2blog_201501020701166bf.jpg

開けるとものすごく新鮮。牡蠣の周りを少し触って、戻ってきたら新鮮な証拠。
レモンをたっぷり、もしくはエシャロッテとバルザミコ酢でつくったヴィグネットをかけても美味しい!
私は生牡蠣が好きなのですが、大量に食べるとお腹が受け付けないことがあったので、せいぜい6個ほどがちょうど良い量。
Qちゃんはもともとあまり好きでない。なので、このお友達一家が来てくれるときは、牡蠣を一箱買って一緒に食べれるのがうれしい。
お友達Y子ご夫妻はグルメなので、子供達も何でも食べれるのが助かります。
ちなみに、ドイツの子供達が来た場合、食べるものが偏っているから何を作ってあげたらよあいかと、真剣に悩みます。
ドイツの家庭では夜はパンとハムだけで済ますおうちが多いので、味覚も発達しないわね。。
その点、Y子さん家のお子さん二人とも、大人が食べるものでも喜んでたべてくれるので、ほんと嬉しい。


その後、前々からやろうね!って言ってたたこ焼きを作りました。

fc2blog_20150102191537355.jpg

はじめは、卓上で電熱機の上で焼こうとしたのですが、あたたまるのに時間がかかりすぎ、だんだん待ちくたびれてきたので、急遽台所のコンロで焼くことに。
子供さんたちもそれぞれ自分で焼いてみて、楽しんでくれた。

ちなみに、うちのたこ焼きは、いわゆる明石焼きなので、たこ焼きの中に卵を入れます。
そして、食べるときは、ソ-ス以外にお出汁につけて食べるんが、明石焼きの食べ方。
この日、お子さん達ははじめてお出汁につけて食べてみたいだったが、とても気に入ってくれて、とりわけお出汁がおいしいと、どんどんお代わり。元旦のお雑煮のス-プも兼ねて多めに作っていたのですが、空っぽになってしまいました。うれしい悲鳴!

途中きゅリのサラダ、グリ-ンサラダを食べてから、〆のチ-ズフォンドュ-。
こちらは、Qちゃんの係です。
3種類のチ-ズ、白ワイン、レモン、キルシュヴァッサ-などを加えて、とってもおいしいチ-ズフォンデデュ-が出来上がりました。

fc2blog_20150102191916c81.jpg

Qちゃんも驚きの完食!

みんなお腹一杯!!

fc2blog_201501021917543cd.jpg

デザ-トは、レモンシャ-ベットと、Y子さん達がオランダから買ってきてくれた大晦日の揚げ菓子。



12時15分前ぐらいに、上に住むお隣さんがやってきて、上のバルコニ-で花火を見よう!ということに。

fc2blog_2015010221072988b.jpg


fc2blog_20150102070418c90.jpg

fc2blog_20150102210823988.jpg


新年があけました。

隣人宅でクレモンを飲みながらしばし歓談。

fc2blog_201501021934450a8.jpg


こうして新しい年2015年を皆で迎えました。


ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓



Kommentare:

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/704-540d4b91