「大人のヨ-ロッパ街歩き」 ライプチッヒ編 ② 

「大人のヨ-ロッパ街歩き」ライプチヒ編。
つづきです。

お次の街歩きはメ-ドラ-・パサ-ジェ。



ちょうどこの通りの下にある、アウア-バッハスケラ-。
ゲ-テや森鴎外にまつわるレストランです。
詳しくはこちら↓をご覧ください。
「森鴎外とライプチヒ」

メ-ドラ-パサ-ジェでは、グルメタ-ジェを紹介しました。
ちなみに、このパサ-ジェでよく利用するお店は?ときかれたのですが、この通りは高級なお店が多いので、私にはほとんど無縁。かろうじてグルメタ-ジェでパンやハムを買うことがあるので、ご紹介できました。


その後、街歩きはニコライ教会へと続きます。

fc2blog_20141108014822723.jpg

ライプチヒ一古いニコライ教会は、今年は創立850年。バッハの時代、トマ-ナはト-マス教会とニコライ教会の両方で歌っていたそうですし、クリスマスオラトリオはここで初演していますので、ト-マス教会同様にバッハゆかりの教会です。
でも、それ以上に有名なことは、この教会が東西統一の出発点となったという、ドイツ現代史に刻まれた歴史なのです。
詳しくはこちら↓をご覧ください。
「ライプチヒ平和革命記念日」

ニコライ教会は撮影許可が最も難しいところでした。というのも、撮影の際に立ち会う人がいないという理由で、当初撮影許可がいただけなかったのです。
一旦はニコライ教会の撮影はあきらめよう!という話にもなりかけたのですが、私はどうしてもこのライプチヒ平和革命の歴史を紹介したかったので、なんとしてでも撮影していただきたく、教会に掛け合いました。
ちょうどお隣さんのMが、この教会の理事をしていることを思い出し、彼が撮影に付き合ってくれないかと頼み込み、それをもって牧師さんから許可を得たのでした。
Mにはとっても感謝です。おかげでニコライ教会でのライプチヒの、いやドイツの重要な現代史の一こまを紹介できました。


さて、町中を少しはなれ、私が住んでいる地域であるゴ-リスへ移動しました。
このときは、当初市電で移動する予定が、渋滞で電車が全く来る気配が無く、なくなくタクシ-で、しかも遠回りしないといけませんでした。通常のル-トなら、綺麗な町並みをお見せできたんですが、そうではなくて残念でした。

最初に紹介したお店は、時々利用するパン屋さん。
そして、オ-ガニック用品専門のお店、シュトゥルムをご紹介しました。

fc2blog_20141108015009ffc.jpg

その後雨が降ってきて大変でしたが、お店で雨宿りさせてもらったりしながら、なんとかクリア-。
ゴ-リス地区の見どころを回りました。


ゴ-リス城
旧東ドイツ時代は、バッハア-カイブだったそうですが、今は音楽会などの各種催し物会場となっています。

fc2blog_20141108014927956.jpg


そして、シラ-ハウス。
シラ-はここで、ベ-トベンの第九の合唱部分の歌詞を書いたことで有名なところです。

fc2blog_20141108014943518.jpg


そして、私達が毎年結婚記念日に行くお店、レストラン・パシオンを紹介しました。

fc2blog_20141108015035f5e.jpg

Qちゃんも一緒に来てくださいといわれ、3人でお料理をいただきながら、歓談シ-ン。

fc2blog_20141108015126335.jpg


私達が食事を頂いている間の撮影が終わった後、今度は全く同じお料理を撮影用にお願いするのですが、それがなかなか出てこなかったので、スタッフの方々は長く待たされて申し訳なかったな。。

まだまだ続きます。


ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓



Kommentare:

Kann nur vom Blogautor angesehen werden.

Kann nur vom Blogautor gelesen werden.

TOMOKOさま
コメントありがとうございます。
まず、神戸のドイツワインのお店は、ロ-テロ-ゼです!私も会長さんご一家とは高校生の頃からのお付き合いですから、30年以上になります。
ちなみに、ザクセンのワインは、ロ-テローゼではいまでは扱ってないようです。会長さんの話では、
クオリティ-はとても高いのだけど、値段も高いと。
収穫量が少ないでしょうから、そうなってしまうのかな。
そして、神戸の吹奏楽団というのは、ブラスポルテ-ニヨですよね!
もちろん知ってますよ!!!ザウルガウやフロ-マンとの交流も、私、神戸にいるころから携わっていまして、そこにも知人や友人がおりますし、何度も行った事ありますよ。
ライプチヒはまた、南ドイツとは違った趣ですが、文化的にも充実していますので、次回はライプチヒ方面にもおいでください!
ブログ、最近さぼっていますが、またアップしようと思いますので、よろしくお願いいたします!

Das Kommentar wartet auf die Bewilligung.

Das Kommentar wartet auf die Bewilligung des Blogautors.

地球は狭い!

いけぼん様!コメントありがとうございます!!
やはりローテローゼ会長様と古い御縁をお持ちで、ブラスポルテーニョがドイツ交流をするための礎を築き、お力を貸していただいた御方でいらっしゃったのですね!\(^o^)/もしかして、メムリンゲンにお住まいのmineさんもご存知なのでは?と思っています。地球は狭いですね♪

ザウルガウ、フロ-メルン、メムリンゲン、エッパーツハウゼン、へクスト…etc...。ドイツの町で演奏をさせていただき、生涯の思い出となっています。
また彼らが来日される時はご恩返しとして、ホストファミリーを受け入れ神戸滞在のお世話をさせていただいています(めっちゃ狭いマンションですが(^_^;))
テレビでドイツ紀行をよくチェックしているのですが、「ライプチッヒ編」に偶然出会えて良かった!

楽団の演奏旅行でライプチヒへ訪問する可能性はなさそうなのですが、この番組を見て夫婦で「この街へ行ってみたい!」を連発してします。またベルリンにも興味があります。
過去記事をじっくり読み、勉強させていただきます。

それとわたしが最初に書いたコメントは表示していただいて全く構わないです。
ドイツ語がわからないので、恐らく「管理者のみ表示」と書いてあったのだろう所へチェックを入れてしまったようです。

素晴らしい御縁に感謝です!

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/681-fbdda869