2014年日本滞在記: 台風の中宮古島へ 

10月13日
スーパー台風19号が沖縄地方から近畿地方へ向かっていた。
私達は、神戸空港から早朝のスカイマーク便で沖縄に飛ぶ日だった。
昨日は一日閉鎖していた那覇空港は今日はオープン。
そして台風が予想よりゆっくりの速度で本州に進んできたお陰で,神戸はまだ影響を受けていなかった。
半信半疑で空港に向かったが、なんと私達の飛行機は、台風を飛び越えるようにして、早朝神戸空港を出発することができたのだった!
ものすごいラッキー!
もう99%あきらめていたのでびっくり。

台風の影響でかなり揺れるにでは?とビビっていたのだが、意外と静かな飛行だった。

予定通り那覇空港に到着。
昨日の空港閉鎖のため帰れなかった旅行者で、ロビーはごった返していた。
私達はここで3時間ほど乗り継ぎ待ち。
お弁当を買って食べて、時間をつぶした。
午後3時前に無事宮古島に到着。
風はあるものに、青空がのぞき陽が照と日差しは結構強い。
まずは予約していたレンタカーをピックアップ。
そして宿へと向った。
予約した宿は、うぷらうさぎという名の小さなペンション。
東京から移住したという若いご夫婦二人でしておられる、3部屋だけの宿だ。
小さい宿の好きな私たちにはピッタリだった。


部屋も新しくてとっても綺麗。


チェックインの後、まずはすぐ近くにある砂山ビーチへ行ってみた。



ここは、ふだんはいろんな写真撮影に使われるほど有名な砂浜だが、台風の影響で波が高かった。
また海藻などがたくさん流れてついていた。



こんなに波が高いのに、海に入るというQ。



無謀な男。



その後、車で池間大橋を渡って池間島をドライブを楽しんだ。
夕食はついてないので、町の中心、平良に行って居酒屋で沖縄料理をいただいた。
豆腐チャンプルーが美味しかった!

海ぶどうが沖縄らしい。


明日は風と波がおさまって欲しい。




ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓


Kommentare:

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/660-c7876f51