フランス旅行記: ルシオン、ボリ巡り山歩き 

7月10日。
今日もミストラルが強い一日だった。
Qちゃんの風邪も良くならず。
それでもジッとしてられない性分なので、とにかく出かけることにしました。
朝食の時に宿の奥さんから聞いた情報に従い、まずはロシヨンのマルクトへ。


マルクトは小さかった。街の中も少し散策し、小物屋さんで、少し買い物も。フランスは、可愛らしいものが多くて、ついつい買い物してしまいます。

その後、こちらも宿の奥さんから教えていただいた、近くの山のボリ巡りをするこのになった。



ボリとは、先住民が石を積み上げて作った洞窟だ。それが見事に残っているのだ。



貯水目的のボリも。



こういったボリがけっこう沢山残っているのです。



途中ラベンダー畑にも遭遇。
ぎりぎりラベンダーを体験出来てよかった!



お楽しみの夕食は、宿から4kmほど離れたVillarsという村にあるレストラン、Auberge du villarsoisでメニューを注文した。

前菜は、サヤエンドウとフレッシュチーズのテリーヌとトマトとバジル。


メインは今日もラム。そら豆と人参と共に煮込んだもの。



そしてデザートは私は今日もクリームブリュー。



ワインがまた美味しかった!
私達の好きなヴァケラスだ。



このメニューで22ユーロとは。
すごく充実のメニューでした。

Qちゃんも大満足。
このレストランもまたリピートしたいな。

Kommentare:

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/630-f03d55f9