旬の茸、フェファリングと牛肉のパスタ 

この時期しか食べられないものの一つに、フェファリング(杏茸)がある。
洗うのが少しめんどうだが、夏の間、何度か食卓に上がる食材だ。





牛肉とともにパスタにした。

牛肉の細切り、エシャロッテ、ニンニク、フェファリングを炒める。塩コショウ、そして白ワインを投入し、最後には生クリ-ムとバ-タを少々入れ、イタリアンパセリを振りかけてできあがり。

fc2blog_2013081304033951d.jpg

パルメザンチ-ズを振りかけて、頂きます。


そのほかは、たっぷりのサラダ。
そしてワインはコ-ト・ドゥ・ロ-ヌの赤ワインを。


fc2blog_20130813040352818.jpg


夏の間しか食べれないフェファリング。
今シ-ズンは今日が最初で最後かな。


訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓



Kommentare:

なんと今が旬でしたか

おっと、このキノコは今が食べごろでしたか!
クリーム系のソースなんかで食べてみたいなーと思ってましたが、こういう風にパスタに入れるのも美味しそうですねー(^_^)
(Pfifferlingはまだ調理したことがないのです)
洗うの面倒なキノコなんですか?
何か洗うコツなどがありますでしょうか。
※あのあと2回もひき肉レタス包みやりましたよー。

由麻さん

小さいのとかは、特に洗いにくいんですよ。適当に洗って、じゃりっと土をかむのはいやだしね。地道に洗うしかないですかね。。
でもおいしいですよね。

ひき肉レタス包み、私もまた食べたくなってきました!

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/496-7702776c