神戸ウォ-タ-のおもしろグッズ 

神戸で友人のKからもらった、面白いもの。
神戸の象徴ポ-ト-タワ-の形の入れ物に入った神戸ウォ-タ-だ。



キャップには、そのポ-タ-タワ-のイラストが入っている。

fc2blog_2013041921282872d.jpg


このボトルを、付属のお皿の上に立てると、

fc2blog_20130419212813424.jpg

ボトルがピンク色になったり、

fc2blog_201304192127535ba.jpg

青くなったりする。

なかなかのアイデア商品だ。
Kくん、ありがとうね!

中に入っている水は、神戸の山、六甲山の布引の滝を流れる神戸の水とある。

ちなみに、神戸の水は、昔から六甲山の御影石を流れてくるため、ミネラルを多く含む、美味しい水として有名だ。その水で神戸の灘の酒も作られてきた。

近年では、神戸ウォ-タ-として、商品化もされているが、実はドイツでも飲めるところがある。
今でもあるかどうか100%確かではないが、ベルリンの最高級ホテル、ホテル・アドロンでは、水のメニュ-があり、そこに神戸ウォ-タ-も載っている。
お値段は、7年ほど前で一本50ユ-ロほど。約5000円。シェ-!
それでも注文するひとがいるというから、驚きだ。

今でもあるのかなぁ?




ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓








Kommentare:

最高級ホテルアドロンで五千円もするの?ブランドもんやね!ピンクと青の写真よく撮れた!すごく速く変わるからね(笑)。私も癒されてるよ。

Kくん

神戸の水は高いよ。といってもホテルアドロンでしか飲めないけどね。
おもしろいお土産、ありがとうね!

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/416-b9d5d2af