サーモンと白身魚のラビオリ 

イースターの月曜日。最後の休日だ。
今日ものんびり自宅で過ごした。

夕食は、魚のラビオリを作ろうと決めていた。
イタリアはトスカーナ地方の沿岸部で食するレシピーだとか。

まずは、パスタ作りから。
市販のパスター粉を使って、卵と塩を使ってひたすらこねる。30分ほど休まませると、良い感じにまとまる。
後はパスタマシーンで伸ばす。

具は、シャケと白身魚。
かるく湯がいてからざく切り。
卵と混ぜ合わせておく。
別途、小麦粉、バター、牛乳でペシャメルソースをつくり、魚、ニンニクの微塵切り、イタリアンパセリみじんぎりと混ぜ合わす。コショウとアニスも少々加える。

この中身をいれてラビオリ完成。
ソースはエビ入りトマトクリームソース。
フライパンにバターとオリーブオイルを熱し、ニンニク炒める。ブツ切りにしたエビを加え、さらにトマト缶を投入。月桂樹の葉をいれ、塩コショウして生クリーム加えてしばらく煮る。

ラビオリを湯がいたら、ソースかけて召し上がれ!



白ワインと共になかなかグッド!

Qちゃんは自転車トレーニングの後だったので、沢山食べてくれた。



美味しいけど、結構時間がかかるのがちょっと大変だ。今日のように、時間がたっぷりある時でないと作れないかも。



ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓

Kommentare:

すご!これはマネ出来ませんv-363プロのレシピですv-425材料はすべてライプチヒで入手されるんですか?

キッシ-さん

全然プロのレシピ-なんかじゃないですよ。
イタリア、トスカ-ナの家庭のレシピ-とのことです。
材料は、魚も含め、レイプチヒで入手できますよ。

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

履歴書バイブルさん

訪問ありがとうございました!
またのお越しをお待ちしています。

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/398-16e3bf94