ライプチヒのおいしい中華屋さん 

ライプチヒは旧東ドイツの町の中ではかなりモダンな大都市ではあるのですが、ベルリンに比べると、まだまだリピ-トしたいようなレストランに巡り合いません。
しかも家でのんびり食事するのが好きな私達は、あまり外食をしないこともあって、ますますレストランの発掘がしにくいのも確かです。
そんな中、昨晩はお隣さんでお友達のM&Mさんのお勧めの中華料理屋さんに、一緒に行きました。

ライプチヒはPlagwitz地区にあるChinabrenner(住所: Gießerstrasse 18 ).
メニュ-を見ると、四川料理のようです。
また、このお店独自のビ-ル、Rotes Bierというのもドイツで作っていて、なかなかおもしろい。
そして注文は、料理が記載された用紙に、客が注文したいものを鉛筆でチェックして渡すという合理的なシステム。


注文したのは、
マンゴ-と七面鳥。
ソ-スが美味しかったのですが、お肉が半生のところがあって、焼きがちょっと弱かった。





豆腐料理。
なかなかグッド!
ソ-スがちょっと辛めでしたが。

fc2blog_201208030646472ed.jpg


水餃子。
とってもおいしかった!

fc2blog_201208030647145f4.jpg


エビのピリから。
全然辛くなかった。
でも、ニンニク、ショウガ、ネギを使った素朴で基本的な中華の味でした。

fc2blog_201208030647451ce.jpg

そのほか、豚の角煮中華風も見た目よりもなかなかおいしかった。



外に座って、ビ-ルと共に美味しくいただきました。


fc2blog_20120803064807c1c.jpg

欲を言えば、ご飯を別注文しなくても、つけてほしかった。
それと、取り皿によそうためのスプ-ンとかを各お料理につけてほしかったなぁ。
お箸ではやっぱりとりにくい。

でも、この中華屋さん、なかなかいけるやん。
味の素を一杯使った、ドイツの標準的な中華屋さんとはちょっとちがうかんじ。
ライプチヒにこんな店があったとは、ちょとびっくりでした。
ちょっと値段は高めだけど、また来たいな。



家に戻ってから、Qちゃんが地下室から一本赤ワインを持ってきて、M&Mさんのバルコニ-で飲むことになりました。
南仏のヴァケラスのワイン。
少し空気にふれさせておいたら、美味しくなりました。


fc2blog_20120803064830a60.jpg



ところで、ちょうどこの夜は、北島康介選手の200m平泳ぎ決勝が行われていたので、気になってしょうがなかった私。
我慢できずに、レストランでアイフォンで結果をしらべたところ、4位。。。
いやぁ、オリンピック3連覇がかなわず残念ではありますが、北島選手本当にお疲れさまでした!
オリンピック2連覇というだけでもとてつもないこと。
胸を張って帰国していただきたいものです。

そして、ついにやりましたね。内村航平選手の金メダル!!
やっぱり日本人がメダル獲得したら、正直嬉しい。

ロンドンオリンピック、まだまだいろんな感動のドラマを生んでくれそうで、楽しみです。






ご訪問いただきありがとうございました。
よければポチッとお願いします!
      ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村



Kommentare:

情報ありがとうございます!

おはようございます!
中華料理が食べたくなったら寄りたいと思います。

kazuwさま

お口に合うと良いのですが。。

ご無沙汰しました。
クロアチアから戻って三週間経ってしまいました。

この記事、とてもタイミングよく、我が家でも近所にとてもまともな中華レストランを発掘したところです。
日本にもしあったとしたら、普通なのですが、中国人がやっている中華レストランは無いと思っていましたので、この発見には興奮していたところです。
このPlagwitzのお店もなかなかよさそうですね。試してみたいです♡

かおりさん

その中華料理屋さん、教えてください!!
そちらにも興味ありです!

Jahnalleeの本店はご存知と思います。
支店はうちの近所のMöckernにあります。
http://www.yihegarden.de/1.html

かおりさん

ありがとうございます!
一度行ってみようと思います。

Kommentar posten















Dieses Kommentar kann nur vom Blogautor gelesen werden.

Trackbacks:

この記事のTrackbacks URL
http://ryokoschae.blog.fc2.com/tb.php/224-668fe640