ミックスご飯: ムール貝、キュ-リのきゅうちゃん漬け、マ-ボ-豆腐 

秋の深まりが感じられる今日この頃。
小雨のふる、薄暗い一日だった。

買い物にでかけ、フランスの貝フェア-をしている魚売り場へ行った。
小粒のムール貝が目を引いた。
これは、以前フランスの友人宅でもいただいておいしかったし、昨年もパリで食べてとっても美味だった。
350gほど購入して今晩の前菜にすることに決定。
いやね、明日はベルリン泊、しかもコ-ラスの練習のためなので、Qちゃんに悪いのでちょと今晩は多めの夕食を作ってご機嫌とろうと思ってね。




うん、なかなか新鮮でおいしそう。


酒蒸しにしようかとずいずん迷ったが、結局イタリア風に、オリ-ブオイル、白ワイン、ニンニク、パセリ、そして、ちょっとフランス風にエシャロッテとセロリもいれてみた。

fc2blog_20131016053835202.jpg

う-ん!期待通りのおいしい貝だった。この小ぶりの貝って、ちょどよい加減にプリッとして、乾燥してなくて、ほんとにおいしい。ドイツ産のはちょっと大降りなのよね。このサイズ、最高!
ただ、お汁はちょっといまいちだった。白ワインを入れすぎたのもあるけど、セロリを入れてからか少し苦味が出た。
オリ-ブオイルでイタリア風にするか、バタ-と生クリ-ムでフランス風にするか、やはり統一するほうがベタ-だわ。


お次はほうれん草のナムル。
韓国風おかずです。

fc2blog_20131016054003db0.jpg


そして、自家製きゅりのキュウちゃん漬け。
母が送ってくれたレシピ-で、週末に作っておいたもの。
きゅうりを数分湯がいてそのまま長時間ほっておくというのを2回したあと、しょうゆ、みりん、お酢、しょうが千切りを沸騰させた中にいれて、そのまま数時間つけておきます。

fc2blog_2013101605372650d.jpg


パリパリのキュウちゃん漬けのできあがり!

fc2blog_2013101605374301a.jpg


Qちゃん、おいしい!といってバリバリ食べて、共食い状態でした。(笑)


最後の締めは、マ-ボ-豆腐。

fc2blog_20131016053858660.jpg


今日はコリアンダ-が手に入らなかったので、葱で代用。
残りは明日のお弁当にしよう。

通常はあまり和洋中ミックスにするのは好きではないけど、今日は特別。
それにしても、このフランスのムール貝、また買いたい!
病み付きになりそう。




訪問いただきありがとうございた。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓






大好物、ボンゴレスパゲッティと、シャンピニオンの前菜 

ひさびさにQちゃんと大量買出しに出かけた。
魚コ-ナ-に行くと、今月はフランスからの貝フェア-をしている。
シェ-!嬉しい悲鳴。ボンゴレもある!!
思わず残り全部購入。といっても300グラムちょっとだったので、ボンゴレスパゲッティ2-3人分。
ボンゴレはドイツではなかなか手にはいらないので、見かけたら、必ず買ってしまう私。



けっこう大きい!


まずは前菜として、昨日のラビオリの具が残っていたので、パルメザンチ-ズを混ぜ合わせてシャンピニオンに詰めて、パン粉とケイパ-を載せてオ-ブンで焼いた。

fc2blog_20131013051231660.jpg

ジュ-シ-でなかなかグッド!



そして、メインはボンゴレスパゲッティ-!

fc2blog_20131013051253939.jpg

大きなボンゴレがプリプリでおいしい!
ボンゴレロッソだけど、私は少しミニトマトとイタリアンパセリを入れるのが好き。
トマトがちょっと崩れかけたぐらいが好みです。


いつものごとく、サラダもたっぷり。
ワインは今日はドイツワイン。
頂き物のザクセンワイン。少々酸味がきつかったが、魚介料理には悪くなかった。

fc2blog_20131013051315d01.jpg


8月にクロアチアで食べて以来のボンゴレスパゲッティ。
ひさしぶりに堪能!




訪問いただきありがとうございた。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓



サ-モンと白身魚のラビオリ 

昨日からQちゃんはベルリン出張。
私も両日オフだったけど、お天気が雨だったので、ずっと家の中にこもっていた。
昨晩は一人ごはんだったので、超簡単ご飯をすませたが、今晩はQちゃんも帰ってくるし、何にしようかと冷蔵庫と相談。
冷凍もののサ-モンと白身魚があったので、久々にラビオリを作ることにした。

皮は、市販のパスタ用小麦粉と、卵、水、オリブオイルを混ぜ合わせてつくった。
この粉には、水とオリ-ブオイルが余分だったのか、ちょっとねばねした出来具合になってしまった。
パスタマシ-ンでできた薄いパスタでラビオリを包みます。






ラビオリ用の型がないので、包丁で端っこを切ります。

fc2blog_20131012035813444.jpg

これは明日のお昼にでもパスタにしちゃおう。




具は、ペシャメルソスにサ-モンと白身魚を湯がいたもの、そしてニンニクのみじん切り、イタリアンパセリ、そして塩コショウとシナモン少々。
残りは明日、パスタと共に食べるとしよう。

fc2blog_201310120358386cb.jpg



ソ-スは、エビをバタ-とオリ-ブオイルで炒めて、トマト缶を投入し、ナマクリ-ムを加えて塩コショウ。
ラビオリを3分ほど湯がいて、このソ-スをかけ、イタリアンパセリをかけてできあがり。

fc2blog_201310120358567a6.jpg


イタリアのシャンドネ-の白ワインでいただいた。



fc2blog_201310120359130e8.jpg


久々にラピオリを堪能できました。
この数週間忙しくて、あまりお料理もできなかったので、今週末は、いろいろ作りたいなぁ。


訪問いただきありがとうございた。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓



ポルチ-ニで3種類のお料理 

10月5日土曜日は最後のゴルフコンペに参加した。
なんとかお天気ももち、思ったより寒くなくてとても気持ちよいゴルフ日和になった。
10時30分に一斉スタ-トし、4時前には終了した。
スコア-は全くダメだったが、良いフライトパ-トナ-に恵まれ、楽しくプレ-できた。
中でも、一緒に回った一人は、若いブロンドの可愛い子。
しかし、ゴルフはすごい飛ばし屋さんで、びっくりした。ドライバ-は200メ-トルを越す。男性並の飛距離だ。
いや-びっくりした。
聞くと、まだゴルフを始めて2年だが、それまで6年間、なんとサッカ-をしていたそうな。
なるほど。全身がバネみたいなのは、そのためのようだ。





18時から会食パ-ティ-とのことだったが、2時間以上も待つのがいやだったので、パ-ティ-はパスして、帰宅した。

夕食は、先日の残りのポルチ-ニで、3種類のお料理を作ることにした。

まずは、ソテ-。
単にバタ-と塩コショウだけ。

fc2blog_20131007022640f37.jpg

シンプルだけど、おいしい!


次は、Qちゃんが担当した、おムレツ。

fc2blog_20131007022652bc0.jpg

トリフオイルをいれたようで、その香りのほうが強かったが、こちらもなかなグッドだった。


途中フェルドサラダで箸休め。

fc2blog_20131007022614f61.jpg



そして、最後はやはりパスタ。

fc2blog_20131007022713808.jpg

今回は、オリ-ブオイルにバタ-を少し加えてみた。
パルメザンも今回は忘れず買ってきた。

やっぱりポルチ-ニのパスタは欠かせない。


イタリアの白ワインがいずれもよくマッチして幸せ気分。

fc2blog_20131007022726d8e.jpg



この秋あと一回ぐらい、またポルチ-ニ食べたいな。





訪問いただきありがとうございた。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓






森でポルチ-ニ茸狩り&ポルチ-ニのパスタとフリット 

10月3日はドイツ統一の日で休日だった。
お天気は雲ひとつ無い快晴。
お昼頃から車で30分ぐらいのところにある森へ、茸狩りに出かけた。
お目当てはなんといっても、ポルチ-ニ(ドイツ語ではシュタインピルツ)。
日本のマツタケに匹敵する、茸の大様だ。

ここ2-3年は毎年一回は茸狩りに行っているが、2時間ほど探してせいぜい小さいのが2つぐらいしか見つからない。
今回もまあ2-3個みつかれば嬉しいかなぁと、あまり期待せずに出かけた。

しばらくして、、、
見つけたぁ!!



絵に描いたよなポルチ-ニの形だ。




また見つけたぁ-!

fc2blog_2013100504164576a.jpg



Qちゃんも真剣。

fc2blog_20131005041534916.jpg




盆栽のようなポルチ-ニも。

fc2blog_201310050417061e0.jpg




巨大なポルチ-ニも4本ほど見つけ、他の茸と共に、どんどん籠にたまっていく。

fc2blog_20131005041736fcd.jpg



どれもずっしり重い。
結局今回の収穫は、大小あわせて21個!!


fc2blog_201310050418418ae.jpg


こんなにたくさん採れたのは、はじめてだ。
しかも、これまでのポルチ-ニは、中で虫がいたりして、空洞になっているものが多くあったが、今回のは虫もいなくて、とっても綺麗。




夕食は、早速ポルチ-ニのパスタを作った。
お隣さんも誘ったら、M(男性のほう)がやってきた。M(女性のほう)は体調が良くないとのことで、残ねながらすでに横になっていたようだ。

茸ソ-スはクリ-ム系が多いが、私はどちらかというとオリ-ブオイルであっさり仕上げたイタリア風が好き。
エシャロッテ、ニンニクのみじん切り、乾燥トマト、ベ-コン系のものをオリ-ブオイルで炒め、香りが出たらスライスしたポルチ-ニをいためる。ミニトマト、白ワインも入れて、塩コショウ。
最後にイタリアンパセリを混ぜ合わせる。
食べる直前にパルメザンチ-ズをかけていただきます。


fc2blog_20131005041859d70.jpg

食べ終わる寸前に写真を忘れていたこのに気づいたので、こんな画像しかありません。。




そして、大きめのポルチ-ニでフリット。

fc2blog_201310050419127cc.jpg

今回は衣を卵、オリ-ブオイル、塩にしてみた。
塩とレモンでいただきます。
卵の味がちょっとポルチ-ニの味をじゃましたかもしれないので、次回は卵白だけでしてみようかな。


一番大きいのはお隣さんにプレゼントした。



今年は市場でもポルチ-ニは値段が高いらしく、1キロ30ユ-ロぐらいするらしい。

自然の恵、秋の味覚を満喫中です。



訪問いただきありがとうございた。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓