ポレッチ観光 

昨晩から雨が降り,気温も30度を大きくわった。お天気も曇り。
ということで、今日は観光の一日といことになった。

近郊の街、ポレッチへと車を走らせた。目的地はエウフラシウス聖堂。
世界遺産だ。

ローマ帝国時代のモザイクが至る所に残っている。





そして、圧巻はビザンチン帝国時代の聖堂残る、黄金のモザイクだ。
6世紀にできたとは思えない保存状態。



同じくビザンチン建築で、イスタンブールにあるアヤソフィアを見学したことがあるが、壁画は残っているものの、当時のモザイクがここまで残っているビザンチン建築は初めて見て、感動。

Qちゃんも見入っている様子。



ちなみに、右手にぶら下げているものは、ポレッチの市場で買った今晩のお魚と貝。幸い涼しい日だったので良かったが、氷をいれてもらったものの、魚が痛まないかとヒヤヒヤだった。

そして遅い昼食。
二人で、イカずくしにすることにした。
イカのグリルとフライ。



それぞれ55クーナ。約7ユーロの安さ。
どちらも 美味しかった!

その後、リムフィヨルドを通って、ロヴィニーに立ち寄ったが、駐車場がどこも満車だったのでまたでなおすことにして帰路についた。


さて、夕食はポレッチで購入したタイとボンゴレで、アクアパッツァ。



アパートのフライパンが小さくて、魚の尻尾が折れてしまった。
また、風が強くて肌寒いので、お庭で食べるのは断念。

サラダとクロアチアの白ワインでおなかいっぱい!



明日はもっと暑いといいな。


訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓

Kamenjakの海でシュノーケルン 

朝、目覚めてからまずは朝食のパン、バター、牛乳などを買い出しに出かけた。
外はすでに暑く、バターが溶けそうだったので、外で食べるのは断念してダイニングで朝食。
その後イストラ半島の最先端にある、Kamenjakというところに向かった。自然保護地域ということで、通行料約500円とられたが、道がとっても悪い。舗装されてなく、石ころだらけなので、ゆっくりはしらざるを得ない。
通行料とるなら、舗装してくれよ!と言いたくなる。

さて、海に到着。
久々のアドリア海だ。



早速シュノーケルを楽しんだ。
地中海と同じく、魚の種類や数は少ないが、いることはいる。
時々魚群に遭遇する感動の瞬間もある。
でも、沖縄の海にかなわないね。
2011年の11月に初めて沖縄に行って潜り、色とりどりの熱帯魚に出会った時の感動は忘れられない。
まあ、それでもアドリア海の海は綺麗だし、楽しかった。



夕方4時ごろまでシュノーケルンを楽しんだ。


ちなみに、地中海比べて塩分が多いような気がした。海からあがっても少しべたつく感じがしたのでね。


さて、今晩は自炊。
スーパーに行ってお魚を買おうと思ったら、魚売り場自体がない!
えーー!?クロアチア人って魚食べないの?イタリアやフランスだと、海近い地域だと、スーパーでも魚が買えるので、クロアチアそうだと思っていたのに。。。
今晩は魚モードだったので、冷凍ものだけど、好物のアカザエビ(手長エビ)を買ってパスタを作った。

500g全部使ったからか、冷凍ものとしては、結構出汁が出て美味しかった。



日がくれて過ごし良い気温になったところで、たっぷりのサラダとクロアチアの白ワインと共にテラスで美味しい空気のもと、いただいた。



さて、明日は何をしようかな。


訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓