2013年日本滞在: 懐かしい友人との再会 & 有馬温泉 

4月8日(月)
学生時代に一緒に国際交流の青少年活動で一緒だったHちゃんと17年ぶりに再会。Hちゃんとは、その他にスキーやゴルフ一緒ににエンジョイした仲でもあった。

月末から川崎市引っ越すといことなので、神戸で会える絶好のタイミング。
この日は一緒にランチすることになった。

韓国料理屋さんで、二人とも石焼ビビンバを注文。



久しぶりに、おいしかった!



この17年に間には、色々なことがあったようだが、川崎という新たな環境で、気分転換して、歩んで行って欲しい。


午後、母と待ち合わせて、こちらも10年ぶりに有馬温泉へ行った。
今ではトンネルが開通しているので、神戸から車で40分ぐらいだ。
六甲山の裏側にある温泉町有馬温泉へ。
有馬温泉は日本3古湯の一つ。
豊臣秀吉も好んで訪れたという。

さて、母が予約してくれた宿は、花小宿という名の風情のある古い旅館。



内湯はもちろん、御所坊の温泉も利用できる。そこは、半分露天風呂なので、気持ちが良い。
有馬温泉のお湯は、舐めると少し塩味で空気に触れると茶色に変色する金泉と、透明のままの銀泉とがある。

まずは夕方食事前に温泉につかった。
ものすごい久しぶりの温泉。
気持ち良かったぁ!

そして、母のお勧めだった、この宿の食事。

旬の素材をふんだんに使った、素晴らしいお料理が次々に並ぶ。









美味しい和食には、日本酒が最高!

お腹パンパンになってしまったので、デザートは翌日の朝食に出していただくことにした。

翌朝、朝食前に内湯へ。

朝食も美味しい。



朝食の後、最後にもう一度内湯につかった。合計3回も温泉に入ったのは初めてかも。。




温泉食事を堪能して神戸へと車を走らせた。

その後メガネ屋さんのマイスターオプティックに立ち寄ってから、友人のYちゃんと会った。

ご訪問いただきありがとうございました。
よければいずれかポチッとお願いします!
      ↓