久々の越前ガニと甘海老  

2月27日から3月13日まで、帰省しました。
この時期に帰省するからには、ぎりぎりカニが食べれる!
ということで、恒例の母との旅行を今回も二泊三日で北陸に行くことにしました。

一泊目は福井は越前海岸にある宿、鷹巣荘へ。
福井駅からバスで約50分ほど行き、徒歩5分ほどで到着です。
この宿は、元々国民宿舎だったようですが、数年前にトイレ付きの部屋に改装されたとのこと。
館内は質素ですが、お部屋は清潔でした。

今回、いろいろ宿を探しましたが、私がこだわったのが、カニ尽くしではなく、できればカニと甘海老の両方が食べれるとこと!でした。
それに該当したのがこの宿。
おまけに、温泉が源泉かけ流しの宿なので、温泉好きの私にはもってこい。
ということで、この宿に決定しました。


到着後、まずは温泉へ。期待通り、良いお湯でした。海を眺めれる半露天風呂もあり、とっても快適。

そして、お待ちかねの夕食タイム。
出てきたのは、アツアツのゆでカニ一人一ぱいづつ!

fc2blog_201903172351391df.jpg

越前ガニの黄色いタグ付きです。

fc2blog_20190317235411178.jpg

冷凍ではなく生だときいて、ちょっとびっくりでした。
宿の人の話では、船と年間契約をして買い付けるので、少し安く手に入るとか。


船の名前もタグに書かれていますね。

fc2blog_20190317235437a00.jpg

母もとても喜んで食べてくれました。

そして、二つ目のお目当てが、福井の甘海老。

ぷりぷりの大きなエビが、こんなに沢山!

fc2blog_201903172352141e4.jpg

幸せ!
その他、カニの天ぷらや、ブりなどのお刺身もいただきました。

そして最後は、メスのカニ、セイコ蟹の釜めし。

fc2blog_201903172352525f2.jpg

濃厚なカニの味が最高。
熱燗と冷酒が進みました。




翌朝の朝食は、こんな感じ。

fc2blog_20190317235829f31.jpg

ボリュ-ムはないですが、全部おいしくいただきました。

宿の目の前は海で、遊歩道もあって越前海岸を散策できます。

fc2blog_20190317235655a09.jpg


それにしても、福井で越前ガニと甘海老を食べたのは10年ぶりぐらいかも。
やっぱり美味しい!
Qちゃんもカニが大好きなので、次回は一緒にいきたいな。

2019年スキ-in Zug/Lech 

先日二年ぶりのスキ-に行ってきました。

fc2blog_2019022023245590d.jpg

昨年はQちゃんが椎間板ヘルニアを患ったので、用心してスキ-は行かなかったのです。
今年は、いくならこの週と決めていて、直前まで様子をみていたところ、ちょうど水曜日からの天気予報がお日様マ-ク!
それで急遽宿を探して行くことになりました。

今年ははじめて、以前から宿泊してみたかった村、Zugでペンションを予約しました。
この村は、ZügからLechに行く途中のリフトから見下ろせる可愛い村。憧れでした。

fc2blog_20190220232101b74.jpg

静かに自然を満喫できます。

fc2blog_2019022023195695f.jpg


リフトにのってレヒへ。

fc2blog_20190220231844cb9.jpg

レヒはSt.Anton等に比べると急斜面などはあまりないですが、コブコブ斜面はありますよ!

fc2blog_201902202322524c0.jpg

自転車乗りのカッコをした変なスキ-ヤ-が若干一名。

fc2blog_20190220232144cf4.jpg

4日間ともお天気に恵まれ、気温も10度近くまで上がり、汗だくのスキ-でしたが、とっても楽しい4日間でした。

私はこのところ、超運動不足だったので、ちょっとしんどかったな。やはりスキ-の前は少しトレ-ニングをすべきだと反省です。

fc2blog_2019022023220476c.jpg







来シ-ズンのスキ-用に忘れないうちに自分用のメモ:
・足首、膝を曲げた状態を常に維持する意識で、両スキ-を同時に切り替える。その際に、膝を胸に手繰り寄せてスキ-が体より後ろにいくようなつもりで動くと、自然に上半身が前に行き、安定感が増す。要するに曲げ伸ばし技術だが、曲げのばすだけではなく、体の前後の動きが入るので、力の節約にもなり安定した滑りになるように思う。


夜のZugも素敵でした。

fc2blog_2019022023252951b.jpg

貝料理が美味しい! 

冬場はム-ル貝が出回るドイツ。北海の方でとれるようですね。
ただ1.5kgのパックごと買わないといけないので、二人では多すぎて困ります。

先日、フランス産のム-ル貝を買いました。こちらはドイツ産よりも値が張りますが、好きなだけ買えます。
それに、小さくて、ぷりぷりして味が微妙にマイルド。
みじん切りにしたエシャロッテとセロリをバタ-で炒めててから、貝をいれてワイン蒸しにし、最後に少し生クリ-ムをくわえました。
フランスの友人宅で食べて美味しかったレシピ-です。

fc2blog_20190128200045c3d.jpg

ぷりぷり!白ワインによく合います。

fc2blog_20190128200109874.jpg

Qちゃんも大好き。

でも、先日また買いに行くと、もうシ-ズン終わりといわれました。残念。


その代わりに買ったのが、ボンゴレ。
ボンゴレスパゲッティにして味わいましたよ!

fc2blog_201901282001304a1.jpg


Qちゃんはボンゴレも大好物。

fc2blog_201901282001577b7.jpg

1キロ買ったので、翌日のお昼も食べて、堪能しました!



ひさびさのちらし寿司とお刺身 

毎年一回注文することにしているオランダおの御魚屋さん、北海水産。
いつもは12月に注文しますが、今回は1月に注文しました。
ここのマグロが超おいしい!赤身、中トロ、大トロと三種類ありますが、赤身でも十分中トロのような甘みがあります。
今回は、友人達も是非一緒に食べたいということになりました。

fc2blog_201901281958264c0.jpg

ほんとにおいしいマグロ!このクオリティ-のマグロは日本でもなかなかないかも。


そして、す-ごい久々のちらし寿司も作りましたよ。

fc2blog_20190128195758e1e.jpg

丸い入れ物にもちらし寿司。

fc2blog_20190128200241428.jpg

あとは、甘海老のお刺身も食べましたが、こちらはいまいち。
やっぱい日本海のあま-い甘海老の刺身とは大きく違うかんじです。

fc2blog_20190128195709284.jpg


でも、みんな美味しくたべてくれて、あっという間に完食でした。

fc2blog_20190128195900d47.jpg



おまけは、昨晩作ったおでん。
冬の間1度は食べたくなりますね。

fc2blog_20190128195938dd6.jpg

日本酒でチビチビと、最高です!



友人達と作った大晦日のディナ-! 元旦はプチお正月料理! 

新年あけましておめでとうございます。
皆様にとって、2019年が健康で幸多き一年でありますように!


さて、大晦日の日は友人達と共に、ディナ-を作りました。
それぞれ担当をきめて夕方集合。

まずは、生ガキを開ける係は、私とQちゃん。

fc2blog_20190103071758331.jpg

できましたよ-!

fc2blog_20190103071237ed8.jpg

友人がシャンパ-ニュから買ってきてくれたシャンペンとともに、生ガキを堪能。

fc2blog_20190103071313ff2.jpg


続いて私の担当の前菜。

fc2blog_201901030715359e0.jpg


貝柱とサ-モン、ブロッコリ-がはいったテリ-ヌを作りました。

fc2blog_20190103071611cee.jpg


続いて、友人M担当のサラダ。
花を添えて、とってもオシャレ。

fc2blog_201901030714586a9.jpg


そしてメインはもう一人の友人M担当の牛肉料理。

fc2blog_20190103071639f17.jpg

ワインは、ブルゴ-ニュの赤と、サルディニアの赤、テレブル-ネでいただきました。


最後はQちゃん担当のデザ-ト!

自宅で作ってました。

fc2blog_20190103071151ffe.jpg

3種のム-ス。

fc2blog_2019010307170104f.jpg


皆で協力して作ったディナ-は格別においしかったです。

fc2blog_201901030714248d2.jpg


その後町に繰り出して別のパ-ティ-に顔をだしてすぐ、年明け。花火を楽しんで帰りました。


元旦の朝はゆっくり起きて、ちょっぴりお正月。
お正月料理の中で、私が好きなものだけを作っておきました。

お雑煮。関西出身ですが、なぜかお澄ましです。

fc2blog_20190103072035c34.jpg


ドイツの燻製屋さんで手に入る、数の子。シャケの昆布巻き。カブの千枚漬けもどき。
栗きんとんの変わりにスイ-トポテト。

fc2blog_20190103072129c18.jpg


お肉系ということで、和風ロ-ストビ-フ。

fc2blog_20190103072153a09.jpg

これらで、昨年いただいた福井県のおいしい冷酒、大吟醸でチビチビ行きました。最高!

皆さんのような、豪華なお節は作れませんでしたが、プチお正月料理でちょっぴりお正月気分を味わいました。

fc2blog_2019010307195306c.jpg


今年もどうぞよろしくお願いいたします!